お問い合わせ

Tessシーリングシステム

tessシーリングシステム・カラータッチディスプレイ(表)
tessシーリングシステム・裏面

Tessシーリングシステムの特徴

シーリングシステム専用機

シーリングシステム専用機として設計開発
今までにないコンパクトでシンプルなシーリング専用機です。

オートストップ

シール完了をインピーダンス検知により警告音とともに自動的に出力停止。
確実なシーリングが行えます。

出力制御回路

出力中のインピーダンス変化を高速モニターリングしインピーダンスプログラムを忠実に再現した最適な出力エネルギーを常に安定して提供します。
クランプデバイスを用いた、組織や血管シーリングに提起した出力を提供します。

視認性と操作性の向上

表示/操作部に4.3インチワイドカラータッチパネルディスプレイ搭載。
カラーディスプレイにより情報確認顔しやすく、タッチパネルにより簡単に設定ができます。

専用の接続口による利便性UP

デバイスコード接続口に28.6mm固定ピッチ採用の専用ピッチにより誤接続防止にもなります。

信頼の技術力

長年の電気メス製造技術の集約による、新たなテクノロジーを提供します。

カラー液晶タッチパネル

グラフィック・オペレーション・タッチパネルに広角に移し出される出力表示はシンプルにデザインされ、見やすさ、わかりやすさ、使いやすさを提供します。

主な安全機能

本機には、電気手術器を安全に運用するための各種モニター機能が搭載され、警報時にはディスプレイ上にポップアップが表示されます。

連続出力モニター

電極と組織との接触状態を検知し30秒間連続的に出力した場合の警報機能です。

PCSモニター

本体内部の出力回路で設定出力との出力補正を制約するシステムを搭載しています。
本体起動時に出力のセルフチェックを行い、異常があった場合は警告機能が作動します。

オーバーヒートモニター

連続的な出力等で出力発振電源の高温加熱を防止する警報機能です。

自動診断システム

回路に内蔵した負荷抵抗にて、本機の出力を自動的に測定するシステムです。
電気手術器の点検には非常に有効なシステムです。

出力操作及び表示

出力設定はアップ・ダウンボタンで操作し、出力表示はレベルを数字とバーでわかりやすく表示されます。

仕様

認証番号 226AGBZX00063000
販売名 Tess シーリングシステム
本体寸法 (W)237mm×(D)363mm×(H)120mm
本体重量 4.7kg
最大出力 シール:120W
マール:40W
電源 AC100V 50-60Hz
最大消費電力 300VA
出力回転形式 フローティング型
出力基本周波数 472kHz±5%
電撃に対する保護の程度による装着部分の分類 CF形装着部
クラス分類 クラスⅡ

関連記事

  1. Sacty 80