お問い合わせ

動物麻酔システム KM-3100

シンプルボディに安全性を融合

高い安全性と機能性を確保したことにより、獣医麻酔をトータルサポートします。

特徴

  • 酸素供給圧力が300kPaまで低下すると“ホイッスルアラーム”で警報します。
  • 循環呼吸回路(アブソーバ)に“加圧リリーフ弁”を設置して、安全性の向上を図りました。
  • 余剰ガス調整弁は“APLバブル方式(adjustable pressure limiting valve)”を採用したことで、さらに安全性と操作性がアップしました。
  • 吸気弁/呼気弁アッセンブリ及び、キャニスタの脱着は“スクリュー固定式”の採用により、不慮の離脱事故を防止します。
  • ゼロ点アジャスター機構尽きの気道内圧計を標準装備しています。
  • 麻酔薬気化器は耐久性に定評のある英国ベンロン社製“Sigma Deltaシリーズ”からお選び頂けます。
    ※ 麻酔薬気化器はオプションです

プレミアムセット

人工呼吸器、麻酔蒸気化器付き推奨モデル

  • バイタルサインモニタ用シェルフやアクセサリ収納カゴを標準装備しています。
  • 移動に便利なハンドルと呼吸チューブ収納ボックスが付いています。
  • 背面には10Lボンベ2本が搭載できます。
  • サイズ:452(W)×514(D)×1370(H)mm、約32kg

動物人工呼吸システム

  • 換気パターンは“VCV、PCV”から、換気モードは、“SIMV/自発、調節/補助、HFV”からお選び頂けます。
  • 無呼吸発現に対応し、患者様の安全を確保する“Apnea Back UP”換気モードを装備しています。
  • 酸素+“AIR MIX”エコ機能は、酸素ガス消費量を70%以上低減します。
  • クイックスタートが可能な“デフォルト設定”や“警報圧自動設定機能”を装備しています。

シグマデルタ麻酔薬気化器

  • 低流量から高流量まで安定した麻酔濃度を供給します。充填量はボトルまるごと250mLです。
  • オーバーホール等のメンテナンスサービスは、10年間不要です。
  • 薬液はキーフィラー注入式なので、麻酔薬の誤注入や室内汚染の心配がありません。
  • 麻酔薬タイプはイソフルラン、またはセボフルランからお選び頂けます。

主な仕様

供給ガス源
使用ガス種類 医療用酸素、空気、笑気(亜酸化窒素)
定格供給圧力 0.4±0.05MPa
機能及び設定範囲
流量計 酸素:0.1~5.0L/分
空気:0.1~5.0L/分(オプション)
笑気:0.1~5.0L/分(オプション)
酸素フラッシュ 流量:35~75L/分 0.4MPa時
炭酸ガス吸収装置
(キャニスタ)
容量:1.0L (炭酸ガス吸収剤を約800g充填可)
気道内圧計 メータパネル表示 -10~+80hPa, 機械式
安全機構
酸素供給圧低下警報 酸素圧0.3MPa以下でホイッスル警報発生
過圧安全弁 回路内圧40hPa以上で大気リリーフ
本体サイズ/質量
本体寸法 315mm(W)×225mm(D)×400mm(H) (突起部を除く)
質  量 約10Kg (麻酔薬気化器及び付属品を除く)


※ 安全な麻酔のために、専門家による定期点検を年1回毎にお受けください。
※ 改良のため仕様を変更する場合がありますのであらかじめご承知おきください。
動物用医療機器承認番号:22動薬第5063号(動物麻酔システムKM-3100)
動物用医療機器承認番号:22動薬第5062号(動物人工呼吸システムKVS-2100)
動物用医療機器承認番号:22動薬第930号-2(Sigma Deltaセボフルラン気化器)
動物用医療機器承認番号:22動薬第929号-2(Sigma Deltaイソフルラン気化器)

オプションアクセサリ

キーフィラーボトルアダプタ

イソフルラン用
セボフルラン用

動物用呼吸マスク

イヌ、ネコ用から鳥類用まで準備されています。

  1. 呼吸マスク Large
  2. 呼吸マスク Small
  3. 呼吸マスク Feline
  4. 呼吸マスク Puppy
  5. 呼吸マスク Raptor

呼吸回路

透明素材なので回路閉塞がはっきり確認できます。

呼吸パック

しなやかで手触りの良い素材を使用しています。

  1. 呼吸パック 0.5L
  2. 呼吸パック 1L
  3. 呼吸パック 2L
  4. 呼吸パック 3L

回路切替バルブ

人工呼吸器と呼吸パックの回路切り替えをワンタッチで行えます。

関連記事

  1. 動物人工呼吸システム KVS-2100