血管シーリングシステムとは

血管シーリングシステム

バイポーラの止血法を応用した熱による組織融合を行って血管をシールするシステムです。これをベッセルシーリングシステムと呼びます。

本体、ハンドピース、フットスイッチを用いて使います。ハンドピースは開腹手術用と腹腔鏡下手術用があります。

使用方法は目的の組織をはさみ、ラチェットをかけて圧着した後フットスイッチを踏みます。縫合糸を使わないので、近年問題となっているミニチュアダックスフンド等の糸アレルギーを心配する必要性がありません。

このシーリングを行うことができ、かつ他にも様々な高性能なオールインワン系の高スペック電気メスがForce Triad™Maxium等にあたります。

血管シーリングの動画

LF1212 Small Jawを用いたシーリング、切離の動画

うさぎの避妊にトライアド専用デバイス(LF1212)を使用しています。1回目はシールのみ、2回目のシールで内蔵されているブレードで切離しています。

Small Jawについてはこちらをご確認ください。


KLS Martinによるシーリングの解説動画


marSealを用いたシーリング、切離の動画

marSealの外観はこちらをご確認ください。


血管シーリング デバイスの種類

コヴィディエン

Maryland

maryland
シャフト長23cm、37cm、44cmの3種類があります。
詳しくはMarylandをご確認ください。

LF1537 LigaSure ブラントチップ

LF1537

LF1520 LigaSure ブラントチップ 20 5mm

LF1520

LF1544 LigaSure ブラントチップ 44 5mm

LF1544
LigaSure ブラントチップ各種は7mmまでの血管、リンパ管、組織束のシーリングが可能です。

LF1212 LigaSure Small Jaw

LF1212

詳しくはSmall Jawをご確認ください。

LF4318 LigaSure Impact18

LF4318

LF5544 LigaSure Advance ピストルグリップ

LF5544

LS1500 LigaSure V ディスポーザブル カッター付ラバ口用ハンドピース

LS1500

LS1520 LigaSure V20 ディスポーザブル カッター付開腹用ハンドピース

LS1520

LS1037 LigaSure Atlas ディスポーザブル ハンドスイッチ式カッター付ラバ口用ハンドピース

LS1037

LS1020 LigaSure Atlas 20 ディスポーザブル ハンドスイッチ式カッター付開腹用ハンドピース

LS1020

KLS Martin

marClamp IQ

marclamp_iq

2.5mm(先端径)-16cm、4mm(先端径)-18cm、4.5mm(先端径)-23cm、5mm(先端径)-28cmの4種があります。
また、先端の形状によってシャーク、ジェミニ、カレムといった種類もあります。

marSeal Slim IQ

marSeal

血管シーリング機能が搭載されている電気メス


お問合せ

当サイトへのご要望、外科機器に関する疑問などご遠慮なくお問合せください。

メディスト株式会社
〒112-0001 東京都文京区白山2-2-11 岡本ビル2F
Tel:03-5942-5493 FAX:03-5942-5492
E-mail:info@gekakikai.com
【営業時間】平日9:00~18:00 土日祝日はお休みをいただいております。


お名前必須

施設名必須

メールアドレス必須

確認用メールアドレス必須

電話番号(ハイフン不要)任意

目的必須

ご使用中の器械任意

ご検討中の器械任意

お問い合わせ内容必須