【記事紹介】狭心症治療…超音波の刺激で、新しい血管が作られ血流改善

yomiDrに狭心症の超音波治療についての記事が掲載されておりますのでご紹介します。

体表面から衝撃波を当てることで心臓の組織を修復する物質が分泌され新しい血管ができ、心臓の血流がよくなって症状が改善するとのことです。

血管を広げる薬を飲む回数が減って、副作用も認められないとのこと。

獣医療に応用できるかはわかりませんが、患者に負担の少ない方法で治療できるにこしたことはありません。

詳しくはyomiDrのこちらの記事をご確認ください。