獣医療のための外科手術情報

外科手術器械についての疑問を解決!

昨今、獣医療でも先生方のオペに対するストレスや不満を軽減するため様々な外科手術器械が導入されています。

このサイトをご覧の先生の中には、様々な外科手術の器械を導入し、使い方も熟知されてる方もいらっしゃると思います。しかし、その反面どういった外科手術器械を選択することがご自身にとって最善なのか分からない方、悩まれている方もいらっしゃることも事実だと思います。

そのお悩みを解決すべく、当サイトでは外科手術器械にはどのようなものがあるのか、何が出来るのか、どのように使えるのかを出来るだけ分かり易く掲載するよう努めております。

What's New

2017年8月17日 下記の情報コラムを追加いたしました。

【記事紹介】イヌの脊髄疾患に再生医療で臨床研究。横浜の動物再生医療センター病院

横浜の動物再生医療センター病院が2017年度中にイヌの脊髄疾患の再生医療で臨床研究を始めるとの情報が出ています。 同院は富士フイルムとアニコムホールディングスが設立したセルトラスト・アニマル・セラピューティクスが運営して … 続きを読む 【記事紹介】イヌの脊髄疾患に再生医療で臨床研究。横浜の動物再生医療センター病院

2017年8月10日 下記の情報コラムを追加いたしました。

【情報紹介】東京駅前に牧場開設。人材サービスのパソナグループ。

人材サービスのパソナグループが東京駅前の本社ビル内に観光牧場を開設しました。 牧場の名前は「大手町牧場」。飼育されている動物はウシ、ヤギのほか、ミニブタやフクロウなどが居るそうです。

2017年8月3日 下記の情報コラムを追加いたしました。

【情報紹介】出張獣医サービス Vetted

アメリカのウェストロサンゼルスで出張獣医のサービスを提供しているVettedというサービスの記事を発見しました。 今回はVettedがどのようなサービスなのかについてご紹介します。

2017年7月20日 下記の情報コラムを追加いたしました。

最新技術を活用した皮膚病自動判定の実証実験を実施。ALBERT社とVDT社

人口知能とディープラーニングの技術を使って、皮膚病の診断を補助する獣医療における皮膚病判定アルゴリズムの実証実験を実施したとの情報がありましたのでご紹介します。

2017年7月13日 下記の情報コラムを追加いたしました。

【記事紹介】狭心症治療…超音波の刺激で、新しい血管が作られ血流改善

yomiDrに狭心症の超音波治療についての記事が掲載されておりますのでご紹介します。

お知らせの一覧はこちら