獣医療のための外科手術情報

外科手術器械についての疑問を解決!

昨今、獣医療でも先生方のオペに対するストレスや不満を軽減するため様々な外科手術器械が導入されています。

このサイトをご覧の先生の中には、様々な外科手術の器械を導入し、使い方も熟知されてる方もいらっしゃると思います。しかし、その反面どういった外科手術器械を選択することがご自身にとって最善なのか分からない方、悩まれている方もいらっしゃることも事実だと思います。

そのお悩みを解決すべく、当サイトでは外科手術器械にはどのようなものがあるのか、何が出来るのか、どのように使えるのかを出来るだけ分かり易く掲載するよう努めております。

What's New

2018年10月18日

新商品紹介ページ追加のお知らせ

新しい小型電気メス「ハイフリケーター2000」の商品紹介を追加いたしました。
詳細はこちらをご覧ください。

2018年1月25日 下記の情報コラムを追加いたしました。

ペット関連トラブルが急増中

日本経済新聞電子版にペットオーナーと動物病院との間でトラブルが増えているという記事が掲載されております。 今回は増え続けるペットのトラブルについてご紹介いたします。

2018年1月11日 下記の情報コラムを追加いたしました。

2018年を占う10大キーワード

日経デジタルヘルス編集部が「2018年を占う10大キーワード」を発表しました。 編集部が選出したキーワードは下記の通り。

2017年12月21日 下記の情報コラムを追加いたしました。

ペットに関する企業の取り組み

少々古い記事ですが、毎日新聞にて「ペットも家族」とみなしてペットに関する休暇や福利厚生の提供を始めた企業の取り組みが紹介されています。

2017年12月7日 下記の情報コラムを追加いたしました。

動きがあるときだけ出力するカメラ

カメラで撮影している範囲に「動きが出た時だけ出力をする」というユニークなカメラがニュースイッチにて紹介されています。

お知らせの一覧はこちら